2020年4月22日水曜日

【重要なお知らせ】整形外科リハビリテーション学会の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応について

新型コロナウイルス感染拡大を受け,整形外科リハビリテーション学会の理事会において,9月末までの特別講演,全国研修会,学術集会,支部勉強会など全ての活動の中止が決定しました。また,2019年度会員登録に関しては,本年度の会費を2020年度の会費として持ち越す形となりました。詳細につきましては,学会HPをご覧ください。

事態の収束に伴う活動の再開や,中止期間の延長に関しましては,随時HPに追記される予定です。また,神戸支部BlogやFacebookでも案内を掲載致します。

ご迷惑をお掛け致しますが,何卒ご理解とご協力の程お願い申し上げます。

Blogの更新情報,勉強会や技術講習会等に関する新着情報,お申し込み受付開始のお知らせ,お申し込み状況等の最新情報は,Facebookページでいち早くお届けします。

2020年2月22日土曜日

第8回大阪支部・神戸支部合同症例検討会中止のお知らせ

新型コロナウィルス感染拡大の予防のため、整形外科リハビリテーション学会が主催する全ての講演会及び勉強会活動は2020年7月末日まで中止することになりました。
神戸支部の定例会,症例検討会についても7月末日まで中止となります。
5月24日に予定しておりました第8回大阪支部・神戸支部合同症例検討会につきましても中止が決定しました。

今後の神戸支部の活動予定につきましては,神戸支部ブログとFacebook上にて改めてご案内申し上げますので,しばらくお待ちください。
今後とも神戸支部の活動にご理解ならびにご協力を賜りますようお願い申し上げます。

Blogの更新情報,勉強会や技術講習会等に関する新着情報,お申し込み受付開始のお知らせ,お申し込み状況等の最新情報は,Facebookページでいち早くお届けします。

2020年2月16日日曜日

第59回定例会中止のお知らせ

第59回(2月19日)の定例会は感染症の拡大への影響を考慮し,中止させていただくこととなりました。お申し込みいただいておりました先生方におかれましては,大変申し訳ございません。

個々の先生方には,お申し込み時に登録いただいたメールアドレス宛に,開催中止のご連絡を送付させていただきます。

定例会の今後の詳細につきましては,追ってご案内いたします。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

Blogの更新情報,定例会や技術講習会等に関する新着情報,お申し込み受付開始のお知らせ,お申し込み状況等の最新情報は,Facebookページでいち早くお届けします。

2020年1月20日月曜日

第58回定例会開催報告

日時:2020年1月15日(水) 19:00-21:00
会場:荻原みさき病院 リハビリテーション室
参加者数:75名

定例会の報告
1月15日(水)に,第58回定例会を開催しました。今回は,明舞中央病院の左巴宏樹先生に,ヒップスパインシンドロームのタイプ,腰痛との関係,骨盤前後傾の評価,股関節前面のスペシャルテストを中心にミニレクチャーをして頂きました。

そして,触診のレクチャーは,明舞中央病院の稲葉将史先生から,スカルパ三角,腸腰筋,大腿直筋,恥骨筋,大腿筋膜張筋をして頂き,伸展型腰痛症と深く関連する股関節前面筋を中心に,知識と触診技術を高める内容となりました。

新年早々にもかかわらず,75名と多くの方に参加して頂きました。
第58回定例会
次回の定例会
次回の第59回定例会は,2020年2月19日(水) 19:00-21:00から荻原みさき病院で開催します。内容は,「仙腸関節性腰痛に対する触診と評価」です。

3月は定例会は開催しません。第60回定例会(4月開催分)からは明舞中央病院に会場が変更となります。詳細については,あらためてご案内いたします。

定例会の日程・内容・お申し込み方法につきましては,本Blogの[定例会・症例検討会]のページをご覧ください。ご興味がある方のご参加をお待ちしています。


神戸支部 世話人 水島 健太郎

Blogの更新情報,定例会や技術講習会等に関する新着情報,お申し込み受付開始のお知らせ,お申し込み状況等の最新情報は,Facebookページでいち早くお届けします。

2019年12月28日土曜日

第57回定例会報告

日時:2019年12月18日(水) 19:00-21:00
会場:荻原みさき病院 リハビリテーション室
参加者数:68名

定例会の報告
 今回の腰痛シリーズの第二回は「筋・筋膜性腰痛」でした。
 はじめに明舞中央病院の谷口から、筋・筋膜性腰痛を診る上で、欠かせない多裂筋の解剖学的特徴と姿勢との関連性についてレクチャーさせていただきました。
 続いて、明舞中央病院の稲葉先生から, 腸骨や腰椎棘突起, 椎間関節, 多裂筋の講義と触診の実技がありました. 今回の実技では一部, 評価のデモもあり, 日々の臨床で活かせる内容でした。

 今年最後の定例会は68名の先生方に参加していただきました。忘年会シーズンにも関わらず、多くの先生方にご参加いただきました。来年も神戸支部を盛り上げられるよう、運営をしていきたいと思います。
 次回の定例会は1月です。Hip-Spine syndromeに対する触診と評価です。奮ってご応募下さい。


次回の定例会
定例会の日程・内容・お申し込み方法につきましては,本Blogの[定例会・症例検討会]のページをご覧ください。ご興味がある方のご参加をお待ちしています。

神戸支部 世話人 谷口一樹

Blogの更新情報,定例会や技術講習会等に関する新着情報,お申し込み受付開始のお知らせ,お申し込み状況等の最新情報は,Facebookページでいち早くお届けします。

2019年12月5日木曜日

第56回定例会報告

日時:2019年11月20日(水) 19:00-21:00
会場:荻原みさき病院 リハビリテーション室
参加者数:70名

定例会の報告
今回から腰痛シリーズに入りました. 腰痛シリーズの第一回は「椎間関節性腰痛」でした.
はじめに大久保病院の三宅先生からは,椎間関節の機能解剖学や椎間関節性腰痛の特徴や評価方法を中心にレクチャーをして頂きました.


明舞中央病院の稲葉先生から, 腸骨や腰椎棘突起, 椎間関節, 肋骨突起, 腸腰靭帯の講義と触診の実技がありました. 今回の実技では一部, 評価のデモもあり, 日々の臨床で活かせる内容でした.


今回も70名の先生方の参加がありました。
次回も盛り上げられるよう, 運営をしていきたいと思います。


次回の定例会
定例会の日程・内容・お申し込み方法につきましては,本Blogの[定例会・症例検討会]のページをご覧ください。ご興味がある方のご参加をお待ちしています。

神戸支部 世話人 谷口一樹

Blogの更新情報,定例会や技術講習会等に関する新着情報,お申し込み受付開始のお知らせ,お申し込み状況等の最新情報は,Facebookページでいち早くお届けします。

2019年11月21日木曜日

整形外科リハビリテーション学会 2019年シンポジウムのご案内

テーマ
殿部痛を考える

日時
2019年 12月8日(日) 13:30~ (受付12:30〜)

会場
東別院ホール(アクセス)

参加費
整形外科リハビリテーション学会 会員:2,000円
会員以外:5,000円

シンポジスト
明舞中央病院 稲葉将史 先生
名古屋スポーツクリニック 松本裕司 先生
さとう整形外科 赤羽根良和 先生
吉田整形外科病院 中宿伸哉 先生
もりした整形外科 伴野真吾 先生


Blogの更新情報,勉強会や技術講習会等に関する新着情報,お申し込み受付開始のお知らせ,お申し込み状況等の最新情報は,Facebookページでいち早くお届けします。